New York Coffee Festivalへ出展してきました!

ロサンゼルスから米国マーケティングトレンドをお届け!

ニューヨーク・マンハッタンのど真ん中にある会場で行われたアメリカ国内でも最大規模となるコーヒー・お茶の展示会New York Coffee Festival (https://www.newyorkcoffeefestival.com/) に、クライアント様である”抹茶ブランド”(Matcha Direct https://matchadirect.kyoto/の出展のサポートとしてご一緒に参加して参りました。

Matcha Direct様はプロジェクト発足から1年未満のブランドで、アメリカでのビジネス拡大への第一歩として今回の展示会出展を決意されました。ブランドとしては展示会に出展するのは初めてとのことでしたので、弊社でご希望の展示会の規模感や開催地域、時期など各種条件をヒアリングさせていただき、数ある展示会からお客様にあった展示会を選定・ご提案させていただきました。このイベントは1年を通して世界各地で行われているいわば ”世界最大級のコーヒー祭典” 、毎年秋にはニューヨークで開催されている歴史あるイベントです。某有名コーヒーメーカーからローカルのコーヒーショップなどの小さなビジネスまで、また、日系ではお茶メーカーやコーヒー器具メーカーなど様々な規模の企業が集まります。コーヒーショップやカフェのオーナー、バリスタはもちろん、コーヒー好きな一般の方々など、ニューヨークやニューヨーク近郊からはもちろん、アメリカ全土から、さらには海を渡って国外から訪れている方々もいらっしゃいました。合計3日間で、のべ1万人もの来場者が訪れ、当日は活気のある展示会となりました。

アメリカの展示会ってどんな感じ?

今回は、イベントへの出展コーディネートだけでなく、ブランド様の一員として、ブースでの接客もお手伝いさせていただきました。

展示会では、商品説明やアピール、質疑応答など直接自分の言葉で細かく伝えることができます。ブースに立ち寄って興味を持ってくださった方々の表情や生の感想が聞けること、またブランド・商品の魅力を直接お伝えし、ブランドを認知していただけることが展示会の醍醐味です。クライアント様からは、「日本の展示会とは雰囲気が全く違う」「お客さんが自ら積極的にブースに立ち寄り、話を真剣に聞いてリアクションをくれるので楽しい」「手応えがある」「反応がわかりやすい」といった感想いただきました。今回の展示会開催した月の月額売上は、前月比370%以上も増加し、その後も順調に売り上げを伸ばしております。顧客獲得やブランド認知含め、クライアント様の米国展開を大きく前進させることができたように思えます。その他日本企業も数社出展しており、どこも皆大盛況だった様子でした! 

展示会にはブース出展だけでなく、様々なオプションがありますが、今回は弊社からイベント運営側へ交渉し、クライアント様を展示会のスポンサーとしてエントリーさせることに成功しました。スポンサー特典の一つとして、展示会来場者に向けた商品の説明プレゼンをする企画があり、我々もそちらに参加することに。プレゼン用の投影資料やスクリプト、プレゼンテーターも弊社でアサインし当日を迎えましたが、実際のところ「人が集まるのか?」「アメリカでは無名のブランドの話をちゃんと聞いてもらえるのか?」など当日は不安いっぱいでした。

しかし実際に登壇をすると、驚くほど多くの方々が興味を持って集まってくださり、質疑応答の時間には多くの質問が飛び交い、さらにはプレゼンを聞いてブースに来てくれた方も多くいらっしゃいました。日本ブランドのポテンシャルを感じたとともに、ブランドを認知していただけるきっかけになったのではないかと思います。弊社では、運営との事前打ち合わせ・当日の調整、質疑応答時の通訳の手配、英語の確認・読み合わせなどサポート側に回り、プレゼン自体はクライアント様のご意向で、ご自身で行っていただくこととなりました。初めは緊張されているご様子でしたが、会場の反応の良さ、暖かさで無事成功することができ、ご満足いただけた様に思えます。

アメリカでブース出展、何から始めれば?

アメリカで展示会やイベントに出展してみたいけれど日本からの準備は不安、何を準備したらいいのかわからない、英語力も自身がない、、、など様々な疑問や不安があるかと思いますが、そんな時こそ現地にいる我々が全力でお手伝いさせていただきます!

展示会への出展経験豊富なスタッフが展示会のリサーチから出展申し込み、各イベント担当者との出展準備および交渉、スタッフアサイン、イベント当日の現場対応まで、一気通貫でサポートさせていただいております。

「ここは任せたいけど、ここは自分たちでこだわりたい!」など、事前にしっかりとヒアリングさせていただき業務区分等も分けてご参加いただくなど、柔軟に対応可能です。

お客様に合わせたプランをご提案させていただいておりますので、展示会出展を少しでもお考えでしたら、お気軽に是非一度ご相談ください!

 

アメリカ市場向けPR・マーケティングのご相談は下記よりお問い合わせください。

Tomoko Kurai / PM Assistant

Tomoko Kurai / PM Assistant

日本の4年生大学を卒業後、ロサンゼルス内にある大学へ入学、卒業。カリフォルニア州コスメトロジーライセンス(美容免許)を保持し、ヘアメイク・ネイリスト・化粧品メーカーオフィスにて販売・顧客対応サポートなど実践経験あり。

関連する記事

GLOWKEYは、「グローバル(Global)市場で成長(Grow)する鍵(Key)を磨き続け、私たちがグローバルマーケットの扉の先の案内人になる」という想いから名付けた社名です。

上部へスクロール