世界へボカン株式会社さまとの業務提携開始のお知らせ

日本とLAを拠点とし、越境ECソリューション事業を10年以上展開する株式会社Glowkey(グローキー)(本社:東京都世田谷区、代表取締役:関 高誠 以下、Glowkey)は、英語圏の越境EC・BtoBマーケティングに特化したWebマーケティング企業 世界へボカン株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:徳田祐希 以下、世界へボカン)さまと、越境EC・O2Oマーケティングサービスを強化すべく、業務提携を開始いたしました。

業務提携開始の背景

Glowkeyは、米国ロサンゼルスと日本にて10年以上越境ECソリューション事業としてアパレル系クライアントを中心にEC販売支援サービスを提供してまいりました。また、自社でロサンゼルスにセレクトショップを構え運営するなどオンライン・オフラインで越境ビジネスを展開しています。
この10年間で越境支援ビジネスを通して培ったノウハウ・ネットワーク・ロジスティクスなどを活かして、このたび、海外・米国進出を目指すクライアント様への越境流通マーケティング支援に特化したサービス「GLOBAL DOOR(グローバルドア)」の提供を開始しました。
そこで、約15年間にわたり、日本企業の世界進出をサポートしており、越境EC・BtoBマーケティングのスペシャリストである世界へボカン株式会社さまと業務提携を結ぶことにより、越境Webマーケティング体制が強化され、さらにGlowkeyの米国ロサンゼルス拠点との連携により、越境EC支援と現地オフラインマーケティングとのO2O(オー・ツー・オー)支援体制が確立されました。
Glowkeyと世界へボカンとの業務提携により、海外市場進出・拡大を目指す日本企業さまのオンラインとオフライン両面でのマーケティング支援体制が構築されたことにワクワクしています。
新型コロナウイルスの影響により落ち込んでいた対面でのコミュニケーションが世界各国で活性化されつつあるいまだからこそ、本業務提携によるO2O体制・サービス強化を通じて、クライアントの海外市場での目標達成に伴走してまいります。

株式会社Glowkey 会社概要

「越境 × 流通 × マーケティングでイキイキ、豊かに。」というミッションのもと、米国ロサンゼルスでの10年以上の越境流通ソリューション事業経験・ノウハウ・ネットワークを活かし、グローバル市場に向けたEC制作・販売・広告・デジタルマーケティング・流通と幅広く事業を展開。
2022年、米国をはじめとした海外進出・拡大を目指す日本企業の支援を行う越境流通マーケティング事業である「GLOBAL DOOR(グローバルドア)」のサービス提供を開始しました。

  • 代表取締役:関 高誠
  • 所在地:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3 MTビル301&401
  • 設立:2011年(米国法人)
  • 事業内容:
    • デジタルマーケティング事業
    • EC制作・販売代行・広告運用事業
    • B2C・ブランドセレクト小売事業
    • 流通支援・卸事業
  • URL:https://glowkey.co.jp/

世界へボカン株式会社 会社概要

英語圏の越境EC・BtoBマーケティングに特化したWebマーケティング会社として、「日本の魅力を世界へ届ける」というミッションのもと、伝統工芸品や中古車といった日本ならではの商材の海外販路拡大支援を15年以上にわたり支援しています。支援企業の売上を34億→800億まで伸ばすなど、中長期にわたり伴走し、成果を伸ばす支援を得意としています。

  • 提供ソリューション
    • 海外市場調査
    • 戦略立案
    • Shopifyを活用した越境ECサイト構築
    • 海外SEO
    • 海外向けコンテンツマーケティング
    • 海外運用型広告(Google・Facebook)
    • 海外アフィリエイト
  • 代表取締役:徳田祐希
  • 所在地:東京都豊島区東池袋4-39-1 ナルハマビル3F
  • 設立:2014年8月28日
  • 事業内容:海外ウェブマーケティング事業
  • URL:https://www.s-bokan.com

※本件に関するプレスリリースはこちら

Global Door

Global Door

Global Door は米国進出支援事業で日本No.1 を目指す グローバルソリューションサービスです。アメリカ市場に精通した現地スタッフが米国ビジネスに必要な課題を一気通貫支援します。

関連する記事

GLOWKEYは、「グローバル(Global)市場で成長(Grow)する鍵(Key)を磨き続け、私たちがグローバルマーケットの扉の先の案内人になる」という想いから名付けた社名です。

上部へスクロール