世界最大級のエキスポ「TheFitExpo Los Angeles 2024」に参加してきました!

ロサンゼルスを始め、アメリカ西海岸はフィットネスとウェルネスのトレンド発信地として世界的に有名で、毎年1月には、世界最大級のフィットネスの展示会である「TheFitExpo」がロサンゼルスで開催されています。筆者は、最新のフィットネス業界トレンドを知るため、「TheFitExpo Los Angeles 2024」に参加してきましたのでその様子をレポートします。

そもそもアメリカではフィットネス産業は非常に大きな市場で、市場規模は約350から400億ドルにもなります。特に2020年のコロナ禍以降、個人の健康とウェルビーイングへの関心が高まり、更に市場は拡大傾向にあります。

TheFitExpo Los Angeles 2024は、フィットネス業界の最新のトレンドや技術、製品を紹介するイベントで、ダウンタウンにあるロサンゼルスコンベンションセンターで1月20日から21日の2日間にわたって開催されました。イベントの推定来場者数は約60,000人と非常に人気のあるイベントで、ブースを出展する企業も数百あり、ロサンゼルスのフィットネス熱の高さを感じることができました。会場内では、フィットネス愛好家、専門家、業界関係者向けに、さまざまな健康とフィットネスに関連する展示、セミナー、デモンストレーション、コンテストなどが行われていました。

 

フィットネスエキスポでフィットネストレンドの最先端を体験!

大きな会場内には、フィットネスブランドのブースが所狭しと立ち並び、最新のトレーニング機器やアパレル、健康食品・サプリメントなどが展示されていました。ほとんどのブースでは商品を試食や体験することができ、大変面白いものばかりでした。特に興味深かったのはフィットネスに関連した食品の多さです。とりわけ、オーガニックな原材料だけを使用したエナジードリンクやサプリメント、スポーツ中のエネルギー補給に特化したドリンクなど、健康志向の商品が多く見られたことが印象的でした。中には、タンパク質を配合し栄養バランスを考慮したパスタやパンケーキミックスなど、ユニークな商品もありました。これらの商品の多くはサンプルが提供され、筆者も試しましたがとても美味しいものばかりでした。

その他にも、トレーニングのリカバリーに焦点を当てたマッサージ機器やコンパクトなバスタブ、腰痛改善に効果のあるトレーニング機器などもありました。前述の健康食品・ドリンクだけでなく、こうした展示からもアメリカでの健康とウェルビーイングへの関心の高まりを感じることができました。またバーチャルリアリティ(VR)を活用したトレーニングアプリケーションなど最新技術を活用したトレーニングデバイスにも興味を惹かれました。こうしたデバイスを活用することで、パーソナライズされたトレーニングメニューを、リアルなシミュレーション環境で行うことで、よりトレーニングの効果を高めることができるそうですよ。

展示ブースだけでなく、一流のトレーナーが講師を努めるヨガやワークアウトのクラスや、SASUKEの子供向けアスレチック、マッスルコンテストやアームレングスコンテストなども色々なイベントも開催されており、非常に活気のあるイベントでした。

弊社クライアントの展示ブース運営をサポートしました。

※展示会のためにご出張くださったGuardnerの皆様と弊社スタッフ

TheFitExpo Los Angeles 2024には、弊社のクライアントであるガードナー様(リンク)も当イベントに出展をご希望いただき、弊社にてブース出展手続きや運営・スタッフアサイン・説明スクリプトおよびアメリカ人スタッフへのトレーニングなどトータルサポートをさせていただきました。ガードナー様は骨盤矯正や姿勢改善に効果的な「ガードナーベルト」を米国でも販売されています。「ガードナーベルト」は、装着することで骨盤を締め、正しい位置に固定・維持し、美しい姿勢を保たせ、腰の負担を軽減してくれる骨盤矯正器具です。さらに腹部に巻いてエクササイズをすることにより体幹トレーニングにもなるということで、整骨院の先生からも治療法目的として注目を集めております。現在日本でも精密な動画制作の真髄を極めた動画マーケティングを推進されており、InstagramやFacebook、Youtube等で広告動画を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

※デモンストレーションの様子と効果に驚く体験者の方々

実はアメリカでもコロナ禍以降のリモートワークの普及によって腰痛に悩まされている人が増えているそうです。そうしたこともあってか、たくさんの来場者にガードナーベルトに興味を持っていただき、2日間とも展示ブースは大変賑わっていました。展示ブースではガードナーベルトを試着できるのですが、試着した来場者からは、ガードナーベルトの使用感について肯定的なフィードバックが多く寄せられ、中にはその場で即購入した方もいらっしゃいました。

米国進出を推進するにあたり、展示会に展示ブースを出展することのメリットの一つに、来場者から直にフィードバックを得ることができ、それを更なるマーケティング施策に活用できるという点が挙げられます。実際、ガードナー様は展示ブースで来場者の方がガードナーベルトを試着する様子を動画で撮影し、彼らのリアクション動画をSNSマーケティングに活用しようとされています。弊社ではこうした米国でのSNSコンテンツ制作をガードナー様に代わってサポートさせていただいております。


📍↓↓撮影編集のご協力させていただいた動画はこちらから↓↓📍

🎥 You tube: https://www.youtube.com/@GuardnerBelt

📱Instagram: https://www.instagram.com/guardner_belt

米国での展示会出展にお困りの企業様、ぜひGlowkeyをご活用ください!


TheFitExpo Los Angeles 2024は、最新のトレンドや技術に触れる貴重な機会であり、フィットネス愛好家にとって非常に有益なイベントでした。また、ガードナー様のようなフィットネスビジネスを営む企業にとっても、自社商品をアピールする絶好の機会でした。

弊社、GlowkeyはTheFitExpo Los Angeles 2024のような展示会への出展や運営サポートだけでなく、米国進出計画の策定から、米国ECサイトの開設と運営、SNSマーケティングの代行まで、幅広く一貫したマーケティングサービスを提供しているロサンゼルス発のマーケティング会社です。米国は様々なビジネス、カルチャー、トレンドの発信地であり、当社はこの重要な市場での進出や事業展開をお考えの企業様を全力でサポートいたします。

アメリカに進出したいけれどどうすればいいのか分からない、英語力も自信がない、など様々な疑問や不安があるかと思います。そんな時こそ現地にいる我々が全力でお手伝いさせていただきます!Glowkeyは米国に拠点があるマーケティング会社で、スタッフも米国在住のため、日本とアメリカの違いを感じ、ローカライズの大切さを理解しています。

米国進出をお考えの方々、新たなビジネスチャンスを追求される企業様は、ぜひこの機会に弊社、Glowkeyまでご連絡ください。私たちは、お客様のビジネスの成功を全力で支援いたします。


アメリカ市場向けPR・マーケティングのご相談は下記よりお問い合わせください。

Naoki Kinoshita

Naoki Kinoshita

戦略・財務コンサルティングに従事した後に渡米。Glowkeyにて米国進出サポートを行うとともに、リモートでスタートアップの経営企画にも関与。専門は事業計画策定とコーポレートファイナンス。

関連する記事

海外ビジネスEXPO 2023東京に出展しました

ロサンゼルスから米国マーケティングトレンドをお届け! 昨年11月28日~29日の2日間に渡って開催された海外ビジネスEXPO 2023東京に、9月の福岡会場に続いて出展をさせていただきました。 海外ビジネスEXPO とは

Read More »

GLOWKEYは、「グローバル(Global)市場で成長(Grow)する鍵(Key)を磨き続け、私たちがグローバルマーケットの扉の先の案内人になる」という想いから名付けた社名です。

上部へスクロール